水産卸事業
Pocket

水産物卸事業

海産物卸の目利きが厳選した海の幸

漁獲の時期に合わせて、漁師と直接交渉をしています。
道北のほうでは冷たい海の中で3年間育った、 貝柱のプリッとした甘みのある「ほたて」
仕入れ担当者の目の前で海から水揚げされた、生きたままの「タコ」
道東のほうからは北海道を代表する最高級の本チャン旬の「鮭」
道南のほうでは元気よく動き回る「ズワイガニ」
この食感は、ボイルでは味わえない「ホッキ」
冷たい北海道の海で育った「ホッケ」や「こんぶ」を自然のまま、海岸で天日干した一夜干し商品は、潮風と透通る空気で、うまみ成分が凝縮されていますので、素材のもつ味を最大限引き出しています

海産物及び水産加工物の卸

お客様がおいしいと言っていただけるような、海の幸を中央卸売市場や北海道内外の漁師及び水産会社、輸入業者へ価格交渉をして、小売店様に満足していただけるようなお値段で仕入れ卸売りをしています。

おすすめの記事